読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事辞めたい 死にたい 人生疲れた 消えたい 毎日

仕事に行く前と、仕事中と、仕事が終わった後に「仕事辞めたい」「死にたい」「人生疲れた」「消えたい」と毎日考えている人間が死ぬまで書き続けるつもりのブログ。FXで億単位の資産を作り、底辺から脱出することだけを目標に何とか生きている。

2015年10月4日現在のポジション状況

f:id:hamchang:20151004114724j:plain


AUD/JPY 買 8,480通貨 平均約定単価 88.4円 
ZAR/JPY 買 341,642通貨 平均約定単価 9.15円

累計スワップポイント 27,856円


豪ドルは84.6円でレバレッジ4倍での購入、南アランドは8.68円でレバレッジ3倍での購入です。今回も5万円ずつの購入です。
迷いましたがオーストラリアドルはマイルール上の最大レバレッジ4倍での購入としました。珍しく少し攻めの姿勢ですね。ただこれは少し豪ドルの数量が南アフリカランドに比べて少ないと感じていることもあります。


実は書いていなかったのですが、南アフリカランドは価格が1円くらい下がるごとに買い増しをします。これは突然思い立ったわけではなく、南アフリカランドへの積立投資を始める時に決めていたルールです。

先月の数量と比較して16万通貨ほど増えているのは、月初の定期購入分+値下がりによるスポット購入があったからです。南アフリカランドは一番最初に購入するとき100万円を入金し、9.7円くらいで15万通貨を購入し、その後は月初めの定期購入を続けてきました。

物欲を押さえつけてなんとか貯めた預金が1,000万円以上あったので、1円下がるごとに100万円入金して購入していきます。今回も8.7円くらいで15万通貨購入しています。理論上は南アフリカランドが1円になってもロスカットはされません。といってもそこまで下がることは10年、20年以上の年月が必要だと思いますが。

ただ思った以上に早く8.7円まで下がったのは驚きました。ここで数量を増やすことができたおかげで、ひと月当たりのスワップポイントが14,000円程度に増えています


この9月の購入により南アフリカランドのポジションが一気に増えてしまったこともが、オーストラリアドルの定期購入のレバレッジ4倍にも繋がっています。あんまり2通貨の保有数量のバランスが良くないのも考えものですので。


今月も買い平均値を下げることができて嬉しい限りです。注目されていた9月の利上げも見送りで、恐らく10月もないでしょう。あるとしたら12月ですが、現状では私はこれも見送りになるのではないかと見ています。
この投資で行っているのはクロス円取引なので、利上げの有無の影響がどう及ぶか、ドルストレートの通貨に比べると少し読みづらいですが、基本的には利上げがなければ若干の円高、利上げがあれば円安くらいに考えています。

まだまだ下がっても毎月3~4倍のレバレッジで購入していく意欲がありますので、できればどんどん下げて欲しいですね。
個人的に期待しているのはやはりフォルクスワーゲンの排ガス不正問題に端を発した「VWショック」ですね。リーマンショックとかみたいに語呂も良いと思うし、世界同時株安を期待しています。


この投資方法は1通貨単位で売買できる、SBI FXトレード でしかできません。スワップポイント、スプレッドの面から見ても間違いなく優良業者ですので、興味がある方は口座開設をオススメいたします。もちろん無料で出来ます。